経理・財務・経営企画・人事・総務・法務・内部監査などの管理部門・間接部門のアウトソーシング,代行なら、オフィス清水-東京へ

清水コンサルティング・グループの
<管理部門代行事業部>

オフィス清水

Shimizu Management Office

〒132-0024  東京都江戸川区一之江7-22-5
完全予約制 年中無休 9:00~21:00

個人事業・中小企業専門

経理などのアウトソーシン

電話受付時間:9:00〜16:00

03-6303-4197

トップページ

オフィス清水 東京 

個人事業・中小企業専門。
管理部門・間接部門(経理・財務・経営企画・人事・総務・法務・内部監査)の
アウトソーシング代行。
業務診断、記帳代行、単発決算代行、
税務顧問、融資交渉。
部長、管理本部長、CFO、社外取締役、
社外監査役のお引受け。
OJT研修、階層別人材育成研修。
オフィス清水(東京)

代表 清水一郎

私は、オフィス清水の代表 清水一郎(東京都出身・58歳)と申します。
本日は、オフィス清水のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。衷心より厚く御礼申し上げます。

こうして、ネットを通じて知り合うのも、深いご縁かと存じます。この機会を大切にしたいと思います。一度の出会いかもしれませんが、「一期一会」を大切にしたいと存じます。
皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

オフィス清水の
事業案内 

 <管理部門代行事業部

オフィス清水
Shimizu Management Office
 

 個人事業主様、中小企業様に
「儲ける知識と知恵」をご提供いたします。


 

管理部門・間接部門の業務診断・コンサルテ
  ィング
②管理部門・間接部門のアウトソーシング,代行 
 ③記帳代行
 ④単発決算代行

 ⑤税務顧問 
 ⑥金融機関との融資交渉代行
⑦管理部門・間接部門の部長のお引き受け
  (非常勤)

 ⑧管理本部長のお引き受け(非常勤)
 ⑨CFOのお引き受け(非常勤)
 ⑩社外取締役のお引受け(非常勤)

 ⑪社外監査役のお引受け(非常勤)
   ⑫管理部門・間接部門のOJT研修
階層別人材育成研修


  ※「管理部門・間接部門」とは、経理・財務・

   経営企画・人事・総務・法務・内部監査などです。

 

 

 

清水コンサルティング・グループ
事業案内

■清水コンサルティング・グループの 「事業内容」

当グルーブには、下記の4つの事業部がございます。

いづれも全国展開しております。

 

①<コンサルティング事業部>

清水コンサルティング事務所 

経営コンサル,事業再生,M&A,IPO
清水コンサルティング事務所-東京

 

 

②<管理部門代行事業部>

オフィス清水 

管理部門・間接部門のアウトソー シング,代行オフィス清水-東京

 

③<HP(ホームページ)作成事業部>

清水あおぞらホームページ 

ホームページ, HPの作成,制作|清水あおぞらホームページ-東京

 

④<FP(ファイナンシャル・プランナー)事業部>

清水FP事務所 

住宅ローン,年金,老後資金,投資のFP相談|清水FP事務所-東京

 

-------------------------------------------------------------------------------------


■清水コンサルティング・グループの 「経営ビジョン」

 私たちは、個人事業主様、中小企業様の
「利益の最大化と繁栄」および、個人様の「財産形成と豊かな暮らし」の実現を「至誠一貫」ご支援いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------

「法の無知は害される」という諺が

 あります。


 「法律・法令」を知らないが故に、気付か

 ないうちに「損」をしているケースは決して少

 なくないのです。

清水コンサルティング・グループの、

「英知」「知識」「知恵」を総動員

して「儲ける知識と知恵」および

利益の最大化と繁栄」をご提案して

 まいる所存でございます。

 

問題点・課題の解決策
当事務所の特徴・価格


■管理部門のコストで悩んでいませんか?

 貴社には、経理・財務・経営企画・人事・総務・法務・

 内部監査などの管理部門・間接部門はありますか?

 管理部門の「管理」とは「経営管理」の略 

 で、たいへん重要なポジションです。



   しかし、管理部門は、直接的に「お金を稼げない」

 セクションであるため、管理部門コスト(主に人件

 費)を削減したいという意見は多くの経営者がおも

 ちです。

 事業の規模によっては、経営者ご自身がこれらの業務

 をされておられる場合いもあるでしょう。経営者は

 経営者の仕事をしなければなりません。それこそ、

 さらに高いコストになってしまうことに気付かなけれ

 ばなりません。

 

■管理部門のコストを削減する最も有効な方法は、

 外部の専門業者にアウトソーシング

(代行、外注化)してしまうことです。

 このベージの下部に記載しましたが、大切な事は、

アウトソーシングにより生まれた社員の

 「時間」の使い方です。

 彼等、彼女等は、毎日同じ業務(ルーチン業務)

 をさせられることに飽きているのです。それよりも

 自分の「キャリア形成」につながる業務

 に飢えているのです。だからもっと高度な業務や

 専門性を高められる業務をさせてあげることが大切

 です。

 このことは、「お客様の声」のページに

 具体的な例を記載いたしましたので、そちらも是非、

 ご覧くださいませ。

 

■私自身が管理本部長やCFOに着任した際、最も最初

 に、手がけてのは管理部門・間接部門

のアウトソーシング(代行、外

注化)」でした。

 部門に揺っては、「3割~6割のコスト

ダウン」に成功させております。

 

オフィス清水の特徴

日本の事業者・会社の9割以上は

個人事業、中小企業です。

当事務所は、個人事業、中小企業
特化した管理部門代行集団」です。

「個人事業・中小企業の問題解決

支援団体です。


 1人社長の小規模事業者様から、従業員500人規模

 の中小企業様まで、多くの成功事例を実現しており

 ます。

 

こうした、アウトソーシングは世の中にたくさんご

 ざますが、中途半端な知識・技能、云われたこと

 しかしない業者が大半です。

 当事務所は豊富な専門知識」および

「豊富な実務経験を駆使して、事業の

  ご発展お手伝いをさせていただきたいと、考え

 ております。

 

税理士事務所(会計事務所)は「税」の専門家で

 あって「会計」 や経営」のプロ

 はありません。

 (税理士試験の内容にもありません)


私たちは、

「グループの総合的問題解決力」

「極めて高い専門性」を併せ持つ

  日本で最も最先端のコンサル集団

   でございます。

 

④個人事業主様、中小企業経営者様は、ある意味では、

 一般の会社員よりも、非常に弱い立場に置

 かれています。そうした個人事業主様、中小企業経営

 者様最強の味方」でありたいと考えており

 ます。

 

--------------------------------------------------------------------------------

■清水コンサルティング・グループの料金(報酬)
 
   当グループの全職員は、

「苦しんでいる会社を助けた!
  というの気持ちを持っております。

 当事務所の報酬料金は、
大手アウトソーシング事務所1/2~1/3

程度に設定しております。


それが可能なのは、最もお金のかかる豪華な事務所

 の家賃かないためでございます。

 私(代表)の自宅の3部屋を「事務所」として利用し

 ております。

 どうぞ、お金のことは心配せずに、
ご安心して

 ご相談してくださいませ。

 

「複式簿記は人間の生んだ
  最高の発明の一つだ」

私は、大学に入学するまで、「簿記」の存在すら知りませんでした。大学1年の時「簿記論」を履修した際、「簿記の面白さ」、「簿記の素晴らしさ」に感動

ました。

「複式簿記は人間の生んだ最高の発明の一つだ」
これは、ドイツの文豪 ゲーテの有名な言葉です。

私は、直ぐに「簿記の虜」になってしまい、、日本商工会議所の簿記検定の3級・2級わ飛ばし、直接1級を受験しました。約1年間の学習で1級に一発合格いたしました。

このことが、私の人生を決定付けました。
公認会計士の2次試験にも合格しました。
大学卒業後、4年間、公認会計士事務所で会計実務の修行をした後、IPO(株式の上場)を視野に入れている会社に入社し、3社のIPOの実務責任者をさせていただくことができました。

独立後3年間に2社のIPO(株式の上場)を実現してまいりました。これでIPO(株式の上場)の実務経験は5社で、全て成功させてまいりました。

大手監査法人や大手証券会社の幹部からは、「恐らく、IPO(株式の上場)の実務経験で5社実現というのは、清水さんが、ダントツの日本一でしょう」と、言われております。

いずれも上場を実現いたしました。私が勤務した3社は、従業員が100名~1,000名規模の小規模な企業でしたので、若い私にもチャンスがあったと、考えています。

 

33年間の会社員時代は、一貫して管理部門畑を歩きました。
33年の内28年は経理系、5年間は非経理系の実務をさせていただき、管理部門のほぼ全ての分野を経験することができたことは、幸運だったと思っております。

 

「管理部門は生産性が低い」とか、営業マンからは、「俺たちが管理部門を食わしている」などと言われたことが何度もありました。その都度、悔しい想いをいたしました。

給与においても、「営業が高く、管理部門は低い」といった具合に、「管理部門」は多くの企業で冷遇されているのが、現状ではないでしょうか。

 

結 論

 私はこれまでに「管理部門」をコストセンターから、

プロフィットセンターに引き上げてま

 いりました。

「稼ぐ管理部門を作る」ことを目標に

 し、実現してまいりました。


「管理部門の強化」=「優秀な人

材の育成」です。

「優秀な人材」を育てた会社が、

 最後に勝つ会社なのです。

 故に、当事務所では、

階層別人材育成研修」

 に力を入れております。

 

地方のお客様とのコンタクト

①skype  ②メール ③電話 ④郵便(レターパック)
⑤宅急便
などを
を駆使して、
都内のお客様と全く変わらないサービスをご提供させていただいておりますので、
地方のお客様も、ご心配はご無用でございます。

勿論、重要な問題が起きた場合は、直ちにお伺いいたします。

当事務所では、日本全国、無料で、相手の顔を見ながら通信できる、マイクロソフト社のskypeを推奨しております。

 

 

専門分野 BEST 30

 01.財​務会計(Financial accounting

02.国際会計基準(IFRS

03.財務・資金調達・金融(Finance

04.税務(Tax

05.株式公開(IPO

06.企業の合併・買収(M&A

07.事業計画(Business plan

08.管理会計(Management accounting) 

09.業務改善(Process improvement

10.社内規程(Internal regulation

11.不動産(Real estate

12.法務(Legal

13.コンサルティング(Consulting

14.会計監査(Audit

15.内部監査(Internal audit

16.資本政策(Capital policy

17.事業再生(Business revival

18.ホームページの企画・作成
  (Planning of a home page and making

19.ライフプランニング(Life planning

20.教育資金(Reserves for education

21.住宅資金・住宅ローン
  (Housing fund and loan

22.老後資金(Reserve for old age

23.資産運用・財産形成(Financial plan

24.金融資産投資(Financial investment

25.不動産投資(Real estate investment

26.社会保険(Social insurance

27.公的年金(Public pension

28.保険(Insurance

29.相続(Succession

30.事業承継(Succession of a business

 

 

 

基礎能力 BEST 10

  1.行動力(The behavior ability

  2.実行力(The execution ability

03.計画力(The plan ability

04.読解力(The reading and
      comprehension ability
 

  5.文章力(The ability of sentences

06.論理的思考力(The logical thinking          ability

07.企画力(The plan ability

08.交渉力(The ability of negotiations

09.分析力(The analysis ability

10.人材育成力
 (
The upbringing ability           of human resources

 

 

お迷い、お悩みの皆様からの、ご連絡をお待ちしております。

ご契約が成立までは、一切無料ですので、ご安心して、お問合せしてくださいませ。

お問合せはこちら

オフィス清水のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談は、①「お問合せフォーム」、②
メール、③お電話にて受け付けております。

お気軽にお問合せください

外出や面談等で、お電話に出られない場合が多いため、たいへんお手数をおかけいたしますが、下記の「お問合せフォーム」にてご連絡をいただけますと、幸甚に存じます。

よくあるご質問
  • 零細企業ですが、対応していただけますか?
  • 地方の会社ですが、対応できますか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

そのほか、サービスについてご不明点がございましたら、どんなことでもお問合せください。

どのようなお悩み・ご相談でも結構です。あなたさまからのご相談をお待ちしております。
少しでも不安や疑問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、①「お問合せフォーム」、②メール、③お電話からお気軽にお申し付けください。
 

お電話でのお問合せはこちら

03-6303-4197

フォームでのお問合せ

お電話受付時間:9:00~16:00

お問合せはこちら

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

お問合せはお気軽に

03-6303-4197

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

  ごあいさつ

代表 清水一郎

「至誠一貫」親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。                 

スマホ用QRコード

         東京都

足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
 

昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、奥多摩町、日の出町、瑞穂町、檜原村

      全国対応

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

     頑張れSGI